かに 産地直送

リーズナブル価格で食べる豪華な海鮮料理

 

贅沢な海鮮を使った定食メニュー

私が紹介したいお店は、香川県東かがわ市坂元にある、【讃岐家】という海鮮を取り扱ったお店です。お勧めしたいのは讃岐家A定食1501円。お店の生簀で生きている魚を使った新鮮メニュー。

 

お刺身、天ぷら、カニの酢の物、御飯、わかめの味噌汁がついています。お刺身は新鮮でプリプリ、天ぷらも肉厚のエビや柔らかいイカ、お野菜で、衣はもちろんサクサク、カニの酢の物のカニは爪の部分ですが、こちらも肉厚で子供も大喜びです。

 

 

魚料理はもちろんですが、私がさらに推したいのは鳴門のわかめを使用した味噌汁です。


お魚のお出汁が出ていて、私が今までに飲んだお味噌汁の中では、一番おいしいです。このボリュームでこの値段、もう大満足の一言。他のメニュー、海鮮丼にも挑戦したことありますがこちらもお魚が新鮮でとても美味しく何を食べても大当たりです。

 

知人においしいお店があると紹介されて以来、今では、家から100qの道のりをかけ、最低月に一度は通っています。いつ行っても、行列がたえない理由は一度食べたら納得です。

栄養価の高い海の幸って?

アレンジできて美味しいわかめは栄養価抜群

 

わかめなら何でも好きです。特に塩がまぶしてある、生わかめです。北海道産わかめは、綺麗な海でとれたわかめなのでおすすめです。

 

 

わかめは袋に入っている段階では黒っぽくて綺麗な色をしていませんが、お湯で戻すととても綺麗な透き通った緑色になります。


それでわかめが好きになりました。食物繊維やビタミンが豊富で健康食品だから、良いことばかりです。わかめの根が原料のメカブはごはんに合うし、体内を浄化してくれる作用があるので、よく購入しています。

 

 

わかめ料理としては、サラダや味噌汁、ラーメンに入れるなど、どんな風に調理しても美味しいです。ただワカメを刻んで入れるだけで簡単にできます。


購入する手段はネット通販です。乾燥わかめなら函館で特産の天然わかめを販売している「生粋」という店舗です。

調理しやすい魚介類は?

気づけば鮭ばかり買っています

 

鮭は一年中スーパーなどで安く手に入り、調理もしやすい優秀な魚です。子供の頃から、晩ご飯に炊き込みごはんや酒粕汁と一緒によく食べていました。生でも焼いても見た目の色が綺麗です。

 

 

回転寿しでは、オニオンスライスとマヨネーズがトッピングされたもの、少し炙ったもの、ジュレポン酢をかけたものなど様々な創作寿司があります。


国産のほかにカナダ産サーモンの切り身は、火を通すとふっくらとしていて、塩胡椒をしたあとに小麦粉を薄くはたいてバターで焼くムニエルは美味しいです。

 

塩鮭ならシンプルに焼くだけで手軽にできますが、炊飯器でご飯を炊くときに酒を少々加えてから上に切り身をのせるようにすると、簡単に鮭ごはんが出来上がります。白ごまをふりかけると香ばしくなります。

 

あれば、刻んだ青ネギや、シソの葉などで青味そえます。おにぎりにすれば冷めても美味しくいただけます。クッキングシートに玉ねぎの薄切り、しめじやえのき、鮭の切り身、スライスレモンを重ねてから、キャンディのように両端をひねって包みます。

 

電子レンジで加熱したらポン酢や麺つゆで味付けすると、ヘルシーでボリュームのある蒸し料理に仕上がります。鍋やフライパンを使いたくない夏場でも試してみてください。